食べるガスパチョ。


前回の続きです。今日は夏野菜を使って、ガスパチョを作ってみました。

ガスパチョを作る時、通常はフランスパンを混ぜ込んで水分を調節します。

ですが、今日はパンの代わりにゼラチンを使い、ゆるーく固めてみました。
ゼラチンはふやかす手間の要らないニューシルバーがおすすめです。



作り方は簡単です。写真の材料を乱切りにして、
調味料と一緒にミキサーにかけ固めるだけです。
詳しいレシピはこちらになります。
本当に簡単ですのでぜひ作ってみて下さい。
ポイントだけお伝えしますと、、、




すべての材料を入れて混ぜるとこんな感じになります。
これをボウルに計量しながら移します。
このレシピは、液体を全量で500ccにするのがベストです。
不足分を人参ジュースで計量して、ジュースのみ鍋に入れ、、、





上からニューシルバーを追加し、弱火にします。
そしてよく混ぜて溶かします。
粗熱がとれたら、、、




ボウルの中に、ニューシルバーが溶け込んだ人参ジュースを投入し、

よくかき混ぜて出来上がりです。





グラスに次ぎ分け、冷蔵庫で30~60分冷やし固めます。



冷やしている間に、トッピング用の野菜を準備します。
ポイントは細かいみじん切りにすることです。
そしてきゅうりの皮は剥くこと。そうすると臭みが気にならなくなります。
セロリ+きゅうにはレモン汁を絞り、レモンの皮を削って混ぜ込みます。



sweet pepper cafe *nice living*

おいしいものとすきなもの 時々わんこ

0コメント

  • 1000 / 1000